韓国・ソウル 日本大使館前でデモ活動!?













韓国・ソウル 日本大使館前でデモ活動!?

日本政府 韓国への輸出規制強化

日本政府は2019年7月4日、半導体の製造に必要なフッ化水素、フッ化ポリイミド、レジストの三品目について、韓国に対する輸出規制を強化する方針を発表しました。

「フッ化水素」は半導体の洗浄、「フッ化ポリイミド」はスマートフォンなどのディスプレイ、「レジスト」は半導体の基盤に塗る感光剤の役割を持っています。いずれも日本企業の世界シェアが高く、他国からの調達は難しいとされている。

今後は、個別の取引ごとに審査をして輸出の可否を判断することになりました。

政府の措置の背景には、日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決、慰安婦問題、自衛隊機への火器管制レーダー照射問題などで「信頼関係が著しく損なわれた」ことがあるという。

日本政府の輸出規制措置を批判して韓国でデモ!?

2019年7月5日午前、韓国・ソウルの日本大使館前でデモ活動が行われた。

日本政府の輸出規制措置に反発して、日本製品の販売中止の拡大を呼びかけることが目的だそうです。





SNSの反応