2019歳の乳幼児が648人も誕生?!











2019歳の乳幼児が648人も誕生?!

広島市は8日、市内の乳幼児648人に、高齢者が利用する公共交通機関の助成申請書を誤送信したことを発表しました。

誤送信の原因は?

誤送信は、コンピュータの元号設定のミスが原因とのこと。

コンピュータの設定で「令和元年生まれ」を「西暦0年生まれ」と認識したことで2019歳と判断されたようです。

申請書は対象の高齢者と5月1日以降に生まれた乳幼児宅に送付されました。家族からの指摘があり、誤りが発覚したそうです。

市は誤送付した世帯に謝罪し、同課は「業者と連携を密にして、適切に処理したい」と述べています。






facebookページでトレンドニュースを発信しているのでフォローお願いします!

色んな人の考えを聞いてみたいです。