脱走したニワトリに喉元を切られる?!その後男性は・・・








脱走したニワトリに喉元を切られる?!その後男性は・・・

『闘鶏』をご存知でしょうか?

文字の通り、ニワトリを闘わせることです。

インドでは法律で禁止されているにも関わらず、いまだに闘鶏を行っている地域があるそうです。

そんな中、2020年1月15日に悲劇が起こってしまいました。

インド南部のプラガダヴァラム村に住むサリパリ・ラオさん(50)は闘鶏の常連で、この日も自分のニワトリを連れて闘鶏場へ向かったそうです。

しかし、ラオさんが出場登録をしようとした一瞬の隙をついてニワトリが脱走してしまいました。

さらに・・・

脱走したニワトリはあろうことかラオさんに襲い掛かったのです。

CNNによると、攻撃力を高めるためにニワトリの足に装着させていたナイフでラオさんは喉を切られ、搬送先の病院で死亡してしまったそうです…。

今回の事件で逮捕者は出なかったそうですが、悲惨な事件はインド中で話題となりました。
参照元:女性自身