人気ガールズダンス&ボーカルグループ『E-girls』が解散!?








人気ガールズダンス&ボーカルグループ『E-girls』が解散!?

E-girlsが2020年いっぱいで解散することを発表しました。

E-girlsは2011年12月にシングル「Celebration!」でデビュー。現在はSAYAKA、楓、藤井夏恋、YURINO、須田アンナ、鷲尾伶菜、坂東希、佐藤晴美、石井杏奈、山口乃々華、武部柚那の11名体制で活動しています。

E-girlsは知らなくても、E-girlsの元メンバー・Amiさんを知っている人はいるかもしれませんね。

解散については、神奈川・トレッサ横浜で行われた、ニューシングル「別世界」発売記念イベントの中で発表されました。

イベントの冒頭にはE-girlsのこれまでの軌跡を振り返る映像が上映されたそうです。

そして2020年に活動に一区切りをつけてそれぞれの活動を行うこと、2月から行われる約1年半ぶりのアリーナツアー「E-girls PERFECT LIVE 2011→2020」がラストツアーとなることが発表されました

超満員の会場からはすさまじいどよめきが沸き起こりました。

動揺して涙を浮かべるファンの前に現れたメンバー9人を代表し、リーダーの佐藤晴美は、
「今年の春ぐらいからE-girlsのこれからや未来を話し合う機会が何度かありまして、お互いの思いや方向性を伝え合ったときに、それぞれの道でがんばっていくという決断をさせていただきました」
と解散を決めるまでの経緯を報告。

「2020年いっぱいはまだまだ活動も続きます。この1年でE-girlsを全うして、いただいた愛をしっかり返して行ける1年にできればと思います」
と笑顔で語りました。
参照元:ナタリー