消防団員が放火?!その理由に怒りが止まらない








消防団員が放火?!その理由に怒りが止まらない

鹿児島県警は25日、昨年7月に同県奄美大島にある龍郷町嘉渡の空き家に放火し、周辺民家など計11棟を焼いたとして、地元の消防団員・松元裕太容疑者(30)を逮捕しました。

松元容疑者は、自ら119番通報し、消火活動に参加していたそうです。

調べに対して、松元容疑者は、
消防団の出勤手当が欲しかった
火事が起これば出勤手当5,000円貰える
と話しているとのこと…。
参照元:朝日新聞