走行中の車から不審な臭いと音、ボンネットを開けたら大量の……








走行中の車から不審な臭いと音、ボンネットを開けたら大量の……

アメリカのペンシルベニア州に住むパーシック夫妻が車を運転していたら、物が焼けるような不審な臭いや異音がしたそうです。

ボンネットを開けると……

不審に思った夫妻がボンネットを開けると、
中には200個のクルミがあったそうです。

夫のクリスさんはCNNの取材に対して、
1ヶ月前に車の点検をしていたが、それ以来ボンネットを開けたことはなかった
自宅周囲にいるリスが冬に備えてボンネットの下にクルミを蓄えたのではないか
庭にある木にしては落ちているクルミの数が多くなった気がしていた
と話しているそうです。

修理工場でクルミを取り除いてもらうと、インジェクターのホースなどに傷がついているわけではないことがわかり、掃除をするだけで済んだという。
参照元:CNN.co.jp