「水中プロポーズ」しかし彼と彼女が再び会うことはなかった・・・なぜ?















「水中プロポーズ」しかし彼と彼女が再び会うことはなかった・・・なぜ?

アフリカ東部タンザニアのホテルに滞在していたアメリカ人の男性が、交際相手の女性へのプロポーズを実施しました。

プロポーズの内容

男性のスティーヴン・ウェバーさんと交際相手のケネシャ・アントワンヌさんは、タンザニア北部沖のペンバ島を訪れ、海中ホテルとして知られる「マンタ・リゾート」に滞在していたそうです。

水中にある寝室には大きな窓があり、魚たちを見ることができるそうです。

ウェバーさんは、寝室の窓の外、つまり海中から、手書きの紙をアントワンヌさんに見せました。

紙には、
「君のどんなところが好きか、全てを伝えられるほど長く息を止めていられない」
「ぼくの妻になってくれないか」
と書かれていたそうです。

しかし・・・

水中プロポーズを実施したウェバーさんでしたが、
海から戻ってくることありませんでした。

彼は溺死してしまったのです……。

アントワンヌさんは、
「答えは100万回のイエスだったのに、あなたがそれを聞くことはなかった」
と嘆き、最後に幸せな数日間を過ごしたことだけが慰めだったと述べています。
参照元:YAHOO!JAPANニュース