PayPayで公共料金が支払えるように!!さらに支払額の一部が還元…

暮らしの雑学
スポンサーリンク


↑クリックしてブログを応援しよう!!




PayPayで公共料金が支払えるように!!さらに支払額の一部が還元…

スポンサーリンク

そもそもPayPayってなに?

今やニュースやネットで数多く見かけるPayPayですが、そもそもどんなものかご存知ですか?

知らないという人向けに簡単にご説明します。

PayPayを一言で表すと、
スマホで買い物ができるアプリ
のことです。

仕組み自体は、電子マネー決済と同じで事前にお金をチャージして使用します。

電子マネーと違う点は、スマホ一台で完結することです。

スマホ一台あれば、その場でチャージできるし、支払いもできます。

企業名PayPay株式会社
サービス開始日2018年10月
年会費無料
還元率3%(Yahoo!カードでチャージ)
0.5%(その他のクレジットカードでチャージ)
チャージ方法銀行口座、クレジットカード、他
おすすめチャージ方法Yahoo!カード
不正利用時の補償全額補償

参照元:マネとも!

PayPayの支払い方法

PayPayの支払い方法は2種類あります。

  • スキャン支払い
    PayPayのアプリを開くとトップ画面にバーコードが表示されます。
    このバーコードを店員に読み取ってもらえば支払いが完了です。
  • コード支払い
    こちらは少し面倒くさいです。
    お店のレジにあるQRコードを読み取って支払います。
    QRコードを読み取ると支払い画面に移動します。
    そこで支払い金額を入力して「支払う」ボタンを押せば支払い完了です。
    支払い後の画面をスタッフに見せて確認してもらえば終了です。




PayPayで公共料金を支払えば0.5%還元?!

スマートフォン向け決済サービス「PayPay」は、公共料金をPayPayで支払える「PayPay請求書払い」の提供を開始した。

まず東京ガス、東京電力、東京都水道局、広島ガス、中国電力、九州電力に対応しました。

9月30日からは、「Yahoo!マネー」で支払える約300の地方公共団体や事業者の公共料金などの請求書に対応する予定だそうです。

公共料金の請求書(払込票)に記載されたバーコードをPayPayアプリで読み取り、その場で支払えるようになる。

PayPay請求書払いでは、支払額の0.5%がPayPayボーナスとして付与される。
参照元:ケータイWatch




 


↑クリックしてブログを応援しよう!!

あなたの持つ雑学を公開してみませんか?
雑学投稿フォームへGo!!

記事を気に入ったら
フォローしてあなたの意見を発信しよう!!
最新情報をお届けします。
暮らしの雑学
スポンサーリンク
まんぷくニュースをフォローする
まんぷくニュース