シンガポールにはカラスがいない?!驚きのカラス事情について











シンガポールにはカラスがいない?!驚きのカラス事情について

皆さんはシンガポールについてどこまでご存知ですか?

色々イメージする人もいるかと思います。

シンガポールにはカラスがいない

これをシンガポールのイメージの1つとして覚えてもらえたらと思います。
(※全くいないというわけではありません)

何故カラスがいないの?

日本ではゴミ捨て場を漁っている姿を年中見かけると思います。

シンガポールは綺麗な国であり、ポイ捨てに罰金を課したりしてるからかなって思ってませんか?

実は全く違い、シンガポールにカラスがいないのは、
ただ射殺しているだけ
なんです(笑)

観光地として人気のシンガポールにとって、景観を乱すカラスは邪魔だったようです。

政府の対策として、軍や民間の射撃クラブに依頼して、銃でカラスを駆除したり、罠を仕掛けて駆除しているそうです。

大胆すぎる政策です(笑)

カラスを見かけたら通報することで射殺しに来るそうですよ。

その結果、繁殖力の強いカラスも、シンガポールでは殆ど見ない鳥となっています。

最近ではムクドリが迷惑がられているそうで、駆除を求める声が上がっているそうです。

日本でもムクドリ被害が後を絶ちませんからね…。