女子大生「最近運動不足だからスクワット1000回やろう!」→恐ろしい結果に…

社会の雑学
スポンサーリンク


↑クリックしてブログを応援しよう!!




女子大生「最近運動不足だからスクワット1000回やろう!」→恐ろしい結果に…

中国の重慶に住む大学2年生の少女は、夏休みに友人との会話の中で自分たちの運動不足が気になり出し、一緒に1000回のスクワットをやることになったそうです。

1000回のスクワットをした直後、体調を崩したが「これは運動後の疲労だろう」と思って無視していたそうです。

しかし2日後…

足を曲げることすらできないほどの激痛が出てきたそうです。
さらに、「褐色のおしっこ」が出たことで、少女はついに病院に行くことを決意しました。

診察を受けたところ「横紋筋融解症」という病気である可能性を指摘されました。

横紋筋融解症とは…。

横紋筋とは、心臓を動かす「心筋」と体を動かす「骨格筋」を指します。
横紋筋融解症は、特に骨格筋に見られ、骨格筋を構成する筋細胞が融解・壊死することで、筋肉痛や脱力を生じる病態です。
そのまま放っておくと、起き上がることや歩行が困難になり、腎不全などを合併し、回復に長期間を要すことがあります。

引用元:東邦大学医療センター 大森病院 臨床検査部ホームページ

横紋筋融解症は、事故や負傷などの外傷的要因や熱中症などの非外傷的要因によって引き起こされるほか、あまりにも負荷が高すぎる運動を行なった場合にも稀に起きる病気だそうです。

少女は大きな病院へ搬送され、救命集中治療室(EICU)で治療を受けて回復しました。
実は一緒にスクワット1000回をした友人も病院送りになっていたことが判明したそうです。





↑クリックしてブログを応援しよう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
社会の雑学
スポンサーリンク
まんぷくニュースをフォローする
まんぷくニュース