吉本興業の元マネージャ、社長の衝撃発言を告白!!











吉本興業の元マネージャ、社長の衝撃発言を告白!!

今、世間を騒がせている吉本興業の岡本社長。

そんな吉本興業に関して様々な話が上がっています。

宮迫が個人事務所入り確定?

2019年8月10日に放送されたラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、
明石家さんまが宮迫について語った。

どうやら以前から噂になっていた宮迫の個人事務所入りがほぼ確定になったそうです。

さんまは番組で、吉本の騒動について、
世間的には落ち着いてきているけど、ウチら的にはこれからが大変
宮迫については、本決まりでもないけど、宮迫がウチに来てくれるということで
とコメントしました。

吉本興業の元エリートマネージャが衝撃告白

宮迫や吉本興業の芸人たちが社長に対して不信感を抱くであろう内容が、8月9日発売の『フライデー』に掲載されました。

内容は、過去に吉本興行で働いていたエリートマネージャのインタビューを掲載したものでした。

マネージャによると岡本社長は食事会の席で、
芸人というのは商売道具のおもちゃだからお前も出世のために道具として使ったらええんや。ボロ雑巾みたいに使えば良い
と話していたそうです。

また、社長は普段からパワハラが酷かったようで、漫画のような大盛りのご飯や肉を部下に強要し、箸が進まなければ「なんで食われへんねん」とビンタをしたそうです。

そういった行為は日常茶飯事で、マネージャは精神的に追い込まれていったと告白しました。